増額申請は可能なのか?

キャッシングは初回借入時に審査で融資限度額が決まります。
オリックス銀行カードローンは融資限度額800万円という高額融資が可能ですが、誰でもそれだけの融資を受ける事はありません

 

限度額は審査によって決定されるのですが、初回決められた限度額では足らなくなる事があります。そうなった場合、一定条件をクリアすればオリックス銀行カードローンでも増額が可能です。

 

増額してもらうための条件

限度額とは文字通り、いくらまで貸してもらえるかという金額となります。
消費者金融の場合、初回契約では50万円以上の限度額が設定されることはほとんどありません

 

オリックス銀行カードローンについてもよほど多く収入が有るとか、属性が高い場合にそれ以上の限度額で決まることも不可能ではありません。しかし、当初決められた限度額が少ない場合、その限度額でずっと続けなければならないというわけでもありません。

 

オリックス銀行カードローンは利用実績を積めば、収入や他社の利用状況に応じて、限度額の増額をして貰えます。どの程度の増額となるかは、一律でいくらと決まってはいませんが、20万円から50万円に、50万円から100万円になるなど、数万円単位ではなく増額される事が多いので、もしもの時に備えて増額をしておけば、困った時でも安心です。

 

半年以上の利用実績を積む事がポイント

限度額は、契約当初は様子を見るという意味も含めて低額に抑えられています。
其の為、銀行は返済能力をしっかりと判断し、増額が可能かを決める必要があるため、最低でも半年程度の返済履歴、利用実績を積む必要があります。

 

ただ、半年の実績を積んでも必ず増額がされるわけではありません。
そのために、増額申請を出す前に実行しておきたい事は

  • 半年以上繰り返し借入や返済を繰り返す。
  • 借入は限度額一杯まで借りて、遅延などを起こさず完済する。
  • 返済は繰り上げ返済を利用して出来るだけ早く完済する。
  • 他社借入が有る時は、出来れば借入件数を減らし、借入限度額を減らしておく。

と言うような事を続ければ、増額の審査に通る確率は高くなります。

 

ただし、増額されたからと言って、必要のないお金を借りてしまうと、返済も苦しくなります。限度額が増えても計画的にカードローンを使い、返済を第一に考えて利用する事が重要です。